合宿免許のメリットデメリット

MENU

合宿免許のメリットデメリット

合宿免許のメリットデメリットいろいろあると思います。

 

そこで私の経験をもとに紹介したいと思います。

メリット

短期間で免許が取れる

まずは短期間で免許がとれるというのがあります。

 

最短で14日間ほどでとれますね。

 

ここで最短って言ってもそんな短期間で免許がとれるのは一部の人だけじゃないのと思うかもしれませんが、私が合宿に行ったときはほとんどの人が最短で取得できていましたね。

 

たまに落ちたりする人がいましたが私のときは少しだったと思います。

価格

価格も安くすみますね。

 

普通に教習所に通うより大体の場合安くすむというのがあります。

 

まあ私は普通に教習所に通ったことがないのでどのくらいかかるかわからないのですが、合宿のほうが安いといわれていますね。

その他

教習所の場所によっては観光なども楽しめるところもあるでしょうし、新たな友達もできる可能性もあります。

デメリット

最短でも14日間時間が必要

短期間で免許がとれやすいというのがありますが、そのかわりその期間は免許の講習などがメインになります。

 

仕事をしている人などはなかなかそれだけの日数の休みをとるのが難しいかもしれませんね。

その他

合宿の教習所は基本的に田舎のほうにあるので教習など以外は暇というのもあります。

 

近くに繁華街や観光地があるところならまだ良いですが、そういったところではないところも多いです。

 

特に一人で行く場合友達を作らないととても暇かもしれません。

 

ちなみに私は一人で行きましたが、向こうで多くの友達を作りましたね。