合宿に必要なもの・持っていくべきもの

MENU

合宿に必要なもの・持っていくべきもの

合宿免許に必要なもの

◇身分証明書(健康保険被保険者証、パスポート、写真付き住民基本台帳カード、在留カードなど)
◇住民票(本籍地が記載されていて発行日が3カ月以内のもの)
◇健康保険被保険者証(万が一怪我や病気をしたときのため)
◇印鑑
◇運転免許証(既に他の免許を持っている方|たとえばすでに原付バイクの免許を持っているなど)
◇筆記用具(教習などで使います)

持っていくべきもの

◇服・下着・靴
◇2週間以上いるので服などはいります。
◇教習所の近くのお店で買うという方法もありますが、お店がない田舎だと困りますのでいくつか持っていっていたほうが良いかもしれません。
◇運転のさいサンダルやハイヒールはだめなので運動靴などが必要になります。

生活用品

◇洗剤、歯ブラシ、歯磨き粉、石鹸、シャンプー、リンス、タオルなどが必要になる場合があります。
たとえばホテルなどならタオルや歯ブラシなどがついていることもありますが、そのほかの宿泊場所などはそういったものがついていないので持参する必要があります。
現地の近くにコンビニなどがあるのであれば購入するのもよいかもしれません。
◇メガネ・コンタクト
視力が悪い人は必需品です。
◇お金
現地でもいろいろお金を使うことがあるので足りなくならないように持っていくことが大事です。
キャッシュカードなどは持っていっておいたほうが良いと思います。
◇傘
傘は邪魔になるので持っていくら折りたたみが便利ではないでしょうか。
荷物になるのであれば現地で買うところがあるのであればそこで買うのも良いのではないでしょうか。

あると便利なもの

◇携帯電話
まあ普通にもっていくと思います。
充電器を忘れないようにしましょう。
◇ゲーム
友達と行くとか現地でできた友達と遊ぶのにゲームは役に立ちます。
wiiなどは盛り上がるでしょうし、トランプなども楽しいですね。
◇本・雑誌
本なども暇なときとかによいですね。
現地で買ってもよいですしね。